工務店から提出された見積書・・・

信憑性の程が解らない!

建築士が内容を精査し、アドバイスをします。

変更内容を確認したら、

工務店との調整を、お手伝いします。


納得のいく・・・買い物をしましょう。

1.建築士が、契約見積書の内容を精査します。

2.仕様の適正化を判断します。

3.購入者と協議して、変更内容の確認をします。

4.購入者の代理として、工務店とコスト協議を行います。

5.減額金額が出たら、購入者に返金するよう調整します。


  注記:工務店との請負契約が完了している物件では、上記調整を工務店に

     申し入れることができない場合もあります。

お手伝いの費用は、成功報酬となります。

減額金額があった場合は、減額金額の10%

を頂きます。

報告書の
サンプルへ
  戻るWelcome.html
GO
zhu_zhai_si_gesanpuru.html

早速メールで連絡しよう!

メールを送信
 
inserted by FC2 system